クラウドサーバの選定に必要な比較情報、新サービスリリース・キャンペーン情報を発信しています!

使った分だけコストがかかる

アマゾン・ウェブ・サービシズ社のAmazonEC2がその代表だろう。使っているHDD容量、ネットワーク量などによって従量課金される。つまり、昼間しか使わない業務サーバ出会った場合、夜の電気代すらかける必要がない。

このコンセプトは電気や水道では当たり前の話だが、ITではありえなかった画期的な発想であり、サーバーのサービスのUP・ダウンも管理コンソールから自動化するなどの先進的なシステムがあるからこそ実現が出来るものだ。