クラウドサーバの選定に必要な比較情報、新サービスリリース・キャンペーン情報を発信しています!

ニフティクラウド、柔軟なリソース監視・制御が可能なAPI機能拡張をリリース

「使った分だけ料金を払う」
水道や携帯電話と同じクラウドの特性を存分に発揮するために必要な機能はAPI機能だろう。
AmazonEC2に続いて国内でいち早く機能をリリースしているニフティクラウドがさらに機能を拡張させた。

今回のリリースで注目すべき点は「monkey magic」に対応してくれるという点だろう。

monkey magicというサービスはききなれない方も多いかもしれないが、簡単に説明すると、「複雑・大規模化するコンピュータ資源を「監視」「判断」「制御」。」することが可能なサービスだ。
 サーバの負荷が増大するとリソースの使用量を監視していて自動でリソースの増減を制御してくれるので必要なときに必要な分だけ料金を払う体制を構築する上で便利なツールである。

詳しくはこちら
monkey magicについてはこちら