クラウドサーバの選定に必要な比較情報、新サービスリリース・キャンペーン情報を発信しています!

GMOクラウドPublic 「マレーシアロケーション」を提供開始!

 大規模災害や政情・軍事上のリスク回避策であるIDCのロケーションを分散させるソリューションについて、GMOクラウドでは日本(東京)と米国(サンノゼ)の2拠点でパブリッククラウドが利用可能なマルチロケーションサービスを展開してきたが、今回、さらにアジアのマレーシアロケーションの提供を開始した。

 ネットワーク遅延の影響は物理的な距離も影響することから、アジア地域での展開を予定しているサービスについてはマレーシアも選択肢として利用可能だ。

金額は『パック 1』のミニマムでマレーシアの場合、月額3,500円となっており、米国2,900円、日本2,400円、に比べて金額が高くなってしまっている点は惜しい。

▼詳しくはこちら
マルチロケーションサービス「マレーシアロケーション」を提供開始(GMOクラウド)